LLEVA(レーヴァ)は、lleva ann sueno (レーヴァ アン スエノ)というスペイン語
直訳では、「成功、結果を持ってくる」という意味ですが、日本語的には夢に導くとも訳せます。ゴールキーパーコーチという仕事を通して、子供たちの夢の実現を手助けすること。すなわち夢への架け橋になれたらいいなという願いを込め、この名前をつけました。現在はゴールキーパースクールという事業が主となりますが、今後もいろいろな形で皆さまの夢の実現の為のプロジェクトをご提案出来ればと考えています。





小さい頃の自分にあった“心の喜び”や“幸せの答え”
私は「何を自分にしてあげたら一番自分の心が喜ぶのか」「自分自身が幸せを感じれるのか」をずっと考えていました。その答えは、小さい頃の自分にありました。 私は小さい頃からサッカーをしていましたが、毎週のように試合があって、そのたびに両親が見に来てくれていました。GKというポジションで見ていられないということもあったようで、影からそっと(笑)の観戦でした。でも影からでもいつも見守ってくれているという“安心感”“うれしさ”“喜び”がそこにはあったのです。


今度は皆さんの成長を見守っていきたい、ささやかな手助けがしたい
今度は生徒の皆さんの成長を私が見守っていきたい、いや見守るだけじゃなく、成長になる手助けが自分にできないものか。そう考えた私は、小さい頃から培ってきたGK技術が役立てられるのではないかと思い、lleva (レーヴァ)の第一弾としてこのGKスクールを立ち上げました。そして、それが今の自分の幸せにつながると分かりました。


みんなの夢も、自分の夢も導いてくれるスクール
将来このスクールから、自分の夢を叶え、高校サッカーで、Jリーグで、そして!!世界に羽ばたく子たちがたくさん出てきてくれるのが私の夢です!!みんなの夢も自分の夢も導いてくれる、そんなスクールにしていきたいと日々精進中です。




運営会社 合同会社 LLEVA
代表者氏名 阿部雄二
所在地 横浜市旭区若葉台2-26-305
URL http://www.lleva-llc.com/
E-Mail info@lleva-llc.com
設立 2012年4月1日
事業内容 ゴールキーパースクール コーチ派遣 メンタルトレーナー/講師


TOPへ戻る